初心者でも簡単に分かる!ブログを収益化する方法

ブログのは始め方を読んで、ブログのセットアップが出来た方へ。

次なる目標、ブログの収益化。

 

ブログを収益化する方法は様々あります。

ここでは有名なものを2つ紹介します。

 

まず1つは、Googleアドセンスで、クリック型の報酬を得る方法

 

adsense_link

 

ホームページやSNS等を見ていて、さっきAmazon調べた商品が、広告になって出てくることはないでしょうか?

そう、それです。

 

Googleのシステムにより、広告を自動で選定し、表示します。

 

これらの広告は、クリックすることで報酬が支払われます。

 

もう1つは、アフィリエイト

 

a8.net_link

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と呼ばれる、広告仲介サービスと契約し、取り扱いの商品やサービスを、ブログ上で紹介・販売することで成果報酬を得ます。

 

これら2つのサービスには、大きな違いがあります。

簡単にまとめると、

Googleアドセンスアフィリエイト
契約にかかる費用なしなし
単価かなり安い安い~かなり高い
広告の選定不要
(カスタマイズも可能)
1件1件自分で行う
審査厳しいASPとの契約は超簡単
広告によっては提携が必要
比較表

 

上記の様になっており、正直、初心者のうちは、Googleアドセンスで稼ぐのはかなり厳しいです。

ただし、アドセンスはGoogleの審査があります。

この審査は結構厳しく、合格したサイトは、言わばGoogleの御墨付きがついたことになります。

つまり、最低限必要な情報が掲載されていないと合格が出来ませんので、初心者が登竜門として申請するのもありです

 

また、アフィリエイトでは、ASPとの契約はすぐに出来るのですが、広告の中には金融商品を扱ったものもあり、提携を却下されることもあります。

広告の取り扱いがかなりの数ありますので、一部の場合と捉えて頂いて構いません。

 

と、いう訳でそれぞれの契約方法等を解説していきます。

 

 

Googleアドセンスの契約方法

 

まずは、googleアドセンス。

こちらは結構手ごわいですので、対策についてまとめた記事がありますので、そちらをご覧ください。

 

 

また、審査は1件1件されており、審査完了までに時間を要します。

自身の経験では約2週間ほどでしたが、いつになっても通知が来ない場合の対応方法をまとめました。

グーグルアドセンスの審査期間と、審査が遅い時の対処法

 

合格後は、そのまま広告を貼り付ける訳ではなく、設定があります。

また、アドセンスが狩りなどの悪質な嫌がらせ行為等の知識も持っておいて損はありません。

それらについてもまとめております。

Googleアドセンス合格後の設定手順(Xserver × Cocoon編) アドセンス広告の貼り付け方とアドセンス狩り対策について

 

 

アフィリエイト(ASP)の契約方法

 

アフィリエイトを始めるにはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)との契約が必要ですが、申請は簡単です。

 

ASPにの会社はいくつもあり、それぞれ取り扱っている商品・サービスに違いがあります。

金融系に強いもの、ネット通販に強いものなどありますが、それぞれ見ていきます。

 

 

こちらで紹介したASPはごく一部です。

 

a8.netや、楽天があれば十分だと思いますが、販売したい商品が無い場合は、ご自身で探してみてください。

 

また、アフィリエイトは単価が高いと説明しましたが、実際にどれぐらい高いのかまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

 

 

ブログ初心者の実際の収益

 

実際の収益はどのぐらいなのか。

このサイトでの収益の結果を報告いたします。

 

タイトルとURLをコピーしました