グーグルアドセンスの審査期間と、審査が遅い時の対処法

ブログ収益化

 

(このページは2022年7月26日に更新しました)

グーグルアドセンス合格法の記事で、自身のブログではGoogleアドセンスの審査期間は14日間と書きました。

 

グーグルアドセンスの審査にかかる時間は、明確に規定されていません。Googleの案内では、1営業日で完了するとありますが、2〜4週間程度の時間がかかるケース、また稀に1ヶ月以上もの期間がかかることもあるようです。

 

今回は、この回答が来ない時の対処方法を見ていきます。

 

サイトの作りについて

 

まずは、合格出来るようなサイトになっていないことには先へ進めません。

 

審査を急ぐ気持ちもあると思いますが、審査員がサイトを見たときに、最低限の必要な情報が掲載されいていなければ、確認後にすぐに落とされてしまいます。

 

グーグルアドセンス合格法に重要なポイントをまとめていますので、まずは、1つ1つチェックしてみてください。

 

初期費用無料、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

サイトマップを送信する

 

せっかくブログの記事を書いても、そのアドレスをGoogleが認識できないと、審査してもらえません。

 

それを解決するのに手っ取り早いのが、サイトマップを送信するプラグインの導入です。

 

グーグルアドセンス合格法をご覧になり、「All in One SEO」を導入している場合は、サイトマップ機能をONにしましょう。

 

 

他にも「XML Sitemap & Google News」などのSitemap系のプラグインでも対応可能です。

 

Googleに問い合わせる

 

2週間以上回答が無い場合は、googleに問い合わせると返事が来る可能性があります。

 

AdSense 審査状況確認フォーム』からGoogleに問い合わせを行います。

 

問い合わせには、

  • お名前
  • サイト運営者 ID
  • 登録したログインメールアドレス
  • 登録した URL
  • コメント

の入力が必要になります。

 

コメント欄には、

AdSense審査 ご担当者様

お世話になっております。

〇〇と申します。

2022年〇月〇日に、http://〇〇.comでAdSense申請させていただきました。
14日以上経ちましたが、審査結果がきておらず、不安に思い、ご連絡させていただきました。

 

お忙しい中、誠に恐縮ですが、AdSense審査状況についてご連絡いただけますよう、宜しくお願いいたします。

この様な形で問い合わせを送ると、返事が来る場合があります。必ず来る訳ではなく、来ないことも多いようですので、何度も送るのはやめましょう。

 

まとめ

 

その他にも、放置ブログの様になっていないかチェックし、古い記事は更新し、ちゃんとメンテナンスしていれば、結果は良い方になりやすい様です。

 

みなさんの合格を祈っております!

 

Googleアドセンスに合格したら、セットアップを行いましょう

コメント

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました